板橋区新型コロナウイルスワクチン接種一時停止についてのご案内

区政レポート

2021.07.11

板橋区ワクチン接種

板橋区のワクチン接種予約についてのご案内

8月16日(月曜日)以降接種分の新規(1回目接種)予約受付を一時停止させて頂きます。

国は区内の医療機関や集団接種会場でも使用しているファイザー社製のワクチンの供給量を、全国的に縮減すると発表しました。6月までと比べて、7月後半以降は現在の50%以下にまで急減される見込みとなりました。

板橋区では1本でも多くワクチンを供給してほしいと、厚生労働省に直接要望していますが、先行きは不透明です。

現在、ファイザー社製のワクチンは国から2週間ごとに届いていますが、詳細な入荷本数や入荷日は間近にならないとわかりません。

7月6日時点では、7月最終週に入荷する本数までしか決定しておらず、これは全国共通の課題となっています。

これまでは安定的にワクチンが供給され、各医療機関の予約数に応じてワクチンを配分していましたが、今後は各医療機関の希望通りにはワクチンを配分できない可能性が生じています。

「予約を取ったのに当日にワクチンが届かず接種ができない」という事態を避けるため、板橋区内の医療機関では、1回目接種の予約受付を一時停止し、国から区へのワクチンの供給量が確定してから予約受付を再開するという対応方法に統一いたします。

8月16日(月曜日)以降接種分の新規(1回目接種)予約受付を7月7日(水曜日)から一時停止します

予約受付は、国から区へ8月前半に配送されるワクチンの量が確定し、区から各医療機関への配分が確定してから

7月21日(水曜日)午前9時頃に再開を予定しています。

なお、国から区への8月前半の配送量は7月下旬頃に決定される見込みですが、詳細な日時はわかりません。

すでに1回目の接種を受けた方は2回目接種の予約をお取りいただけます。また、モデルナ社製のワクチンを使用する区の集団接種会場は引き続き予約を受け付けます(モデルナ社製のワクチンは1週間に1回届くため、毎週ワクチンの配送量が確定するたびに予約枠の追加を行う予定です)。

板橋区では1人でも早く接種ができるよう、情報収集、ワクチンの確保、1人分も無駄にしないワクチンの効率的な配分に努めてまいります。

8月15日(日曜日)以前接種分のワクチンは医療機関に配分します。

区内医療機関で上記期間内の接種を予約された方のためのワクチンは各医療機関にお届けできる見通しです。

ここまで順調に接種を加速してまいりましたが、区民の皆様方のご理解とご協力を心からお願い申し上げます。

共に頑張りましょう。

カテゴリ

テーマを表示